酵素ダイエットは体質改善と考えましょう

MENU

酵素ダイエットの考え方

ダイエットピルや、一品ダイエットなどの方法で、無理に減量するのではなく、酵素の力を利用して、代謝の良い身体、太りにくい体質になるとのが酵素ドリンクダイエットです。

 

人間の体内には消化酵素と代謝酵素があり、

  • 消化酵素は摂取した食物が身体に利用が吸収されるように、食物を分解する働き
  • 代謝酵素は分解されて小腸から吸収された栄養素をエネルギーに変え、体内の機能を維持させる働きをしています。

 

消化酵素と代謝酵素は、お互いにバランスをとり合っていて、消化酵素が増えると代謝酵素が減り、消化酵素が減ると代謝酵素が増えるという仕組みになっています。

 

過食気味な人がなぜ肥満になるのかといえば、過食をしている為に消化酵素が消費される量が多いため、代謝酵素が減って代謝が悪くなってしまうからです。

 

 

そして、酵素にはもう一つ、食物酵素があります。

 

食物酵素は食物に含まれている酵素で、消化酵素に替わって消化を助ける働きをするので、代謝酵素が増え、新陳代謝が促され、腸内環境を整える手助けをしてくれます。
腸内環境が、良い状態に整っていないと、消化吸収が順調に行われなくなるので、便秘になり、食物が腸内でガスを発生させ、そのガスは腸壁から吸収されて血液に侵入し、身体中に浸透していきます。

 

肉類や糖分は消化吸収を悪くするので、便秘しやすくなる食物ですが、反対に野菜には、食物繊維や、ビタミン、ミネラルが豊富に含まれているので、消化の助けになります。

 

とは言っても、毎日何種類もの野菜を大量に摂取することは難しいので酵素ドリンクの力を借りて

  • 腸内環境を整え
  • 代謝を良くして
  • 便秘を解消すること

が、ダイエットにつながります。

⇒酵素ドリンクに含まれる成分について

 

 

下剤を飲んで、一時しのぎ的に便秘を解消するのではなく、胃腸の働きを良くして体内を良い状態にすることが、太りにくい体質に改善するということなのです。

 

この方法は、時間がかかりますが、健康的なダイエット方法ですので、ぜひ試してみてください。